水曜日企画「リアル体験!地方公務員誌上インターンシップ 」を更新しました。

 確定申告の会場を後にし、市役所に戻ってきた私。意外と和気あいあいとした雰囲気に「楽しそうだな」と思っていた。しかし、その奥には職員としての自覚と苦労があってこそ、と教えてもらった。それは、「税金とはどういうものか?」を考えることで、深く理解できた。

 先輩職員に目からうろこが落ちるようなメッセージを聞くことができます。以下のリンクから、ぜひご覧ください。

 公務員にとって税金は「市民から〇〇るもの」、では、「〇」には何が入るでしょう?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です